いずみ華鶴和牛 薩摩 について

塩の一粒・水の一滴から“薩摩”に こだわりました

薩摩にこだわり抜いた、ストーリーのあるお店を創りたい。料理も、器も、可能な限り全て。

こだわりの鉄板焼店「いずみ華鶴和牛 薩摩」プロジェクトは、当ホテル・レクストン鹿児島C.E.O/西川グループ副社長 西川雄一が抱く郷土・鹿児島への熱き想いから始まりました。

「地産・地消」が声高に提唱されて久しいですが、実際に取り組んでみるとあって当たり前と思われている素材や調味料がそもそも無かったり、供給が追い付かなかったり流通手段や仕入が安定せず、価格の予測をつけるのが困難だったり…。
本気でやろうと思えば思うほど途方に暮れることもありましたが、鹿児島の大地に根を張って生きている熱い方々と出逢い、それぞれの道のプロフェッショナルから惜しみないご助力を頂き、想いを形にすることが出来ました。

お力添え頂いた全ての“鹿児島ラヴァー”の皆様、そして大切な時を過ごす場に当店をお選びくださったお客様へ、ご縁をいただけました事を心から感謝いたします。

誠心誠意を込めて、お料理創らせて頂きます。

食材の宝庫と呼ばれる鹿児島の天・地・人の織り成す恵みを、
そして私の、食材探究の旅の中で巡り合う事の出来た
「鹿児島 いずみ華鶴和牛」の魅力を、存分にご堪能ください。

「いずみ華鶴和牛」について

丹精飼育厳選牛

「いずみ華鶴和牛」は、JAいずみより平成17年に商標登録された銘柄で、鹿児島黒毛和牛75,000頭のうちわずか500頭しか出荷されない「幻の和牛」です。

霜降りは濃厚で、たいへん舌触りもよく口の中で噛む前に、旨さが溶け出しとろける触感が特徴です。

ご予約・お問合せは TEL: 099-222-7990 まで

▲TOP